top of page

立て板に水

 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

本日のことわざです。


151「立(た)て板(いた)に水(みず)」

●立てかけた板に水をかけると、勢いよく水が流れ落ちる。

●つかえることなく、すらすらとしゃべるようすのたとえ。

「立て板に水」は、

「人の話を聞かない」や「嫌になるくらい喋る」というような悪い意味はありません。

水が流れるような、なめらかなお喋りは、聞いてて気持ちがいいので、ほめ言葉に使えますね!

りり鍼灸院 東京都築地2丁目

070-6421-1075



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page