舌を巻く

 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

本日のことわざです。


114「舌(した)を巻(ま)く」

●口からことばがでなくなるほど、おどろいたり感心したりする。


中国の歴史書に出てくる「舌巻」という表現が由来ではないか、といわれています。

舌の先を奥に巻いてしまうと話せなくなる、「舌巻」が言葉が出ないことの例えとして使われるようになり、それが現在の意味になったのではないかと考えられています。

りり鍼灸院

東京都中央区築地2丁目

070-6421-1075


閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示