芸術の秋


 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

最高の芸術の秋を観てきました!!

琉球古典音楽安冨祖流(あふそ流と読みます)師範の照喜名朝國先生(てるきなともくに先生と読みます)の歌と三線の独奏会です♪

素晴らしかった~(●^o^●)

沖縄料理店などで時々三線ライブがありますが、多くは民謡で古典音楽とはまた違います。

(私も詳しくは分かりませんが💦簡単に説明すると、民謡は庶民から生まれ、古典は宮廷音楽)

どちらも素晴らしい音楽ですが古典を聴く機会は少ないので、本当にありがたい、嬉しい、充実した日でした(^^♪

沖縄から来てくださり、ありがとうございます。

リリ鍼灸院でも少し芸術の秋をしていますので、施術のあと見学なさってください🎶

りり鍼灸院

東京都中央区銀座2-14-5SANKOビル501

03-6264-7338


閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*) 本日のことわざです。 126「知(し)らぬが仏(ほとけ)」 ●いやなことが起こったとき、なやんだり、おこったりするけれど、知らないでいると、仏様のようなおだやかな気持ちでいられる。 〇本人だけが知らない、平気でいる時に使うことば。 ♪「あれっ、鈴木君、国語の教科書を机の上に置いて、校庭へ遊びに行ったよ」 ♬「一時間目は、算数のテストなのに」 ♪「ははあ、今