くいしばりとスマホ


 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

今週はお客様との会話の中で「奥歯のくいしばり」の話題が多かったです。

ホントにスマホが増えてからこの訴えをよく聞くようになったな、と思います。

そしてもれなく皆さん肩の凝りも訴えられています((+_+))。

電車の中でスマホを見ている人を観察し、

「原因はあれやな」と思っとります。

そう、スマホを見ている姿勢です!

ゲームに夢中の人、下向きすぎですよ!

動画観てる人、画面と目が近いですよ!

子供に至ってはもうメチャクチャ(>_<) (首も背中も腰も!!)

(お子さまの将来の為に今すぐ注意してくださいm(__)mお願い!)

普段私たちの上下の歯は当たっていなくて、少しすき間が空いています。

が、スマホ操作などで下を向くと上下の歯がずっと当たってくいしばりとなり、顎関節に負担がかかります。

顎関節の負担は筋肉や骨格にも影響しますので、凝りやすい、食事中顎が痛い、夜眠れない等色んな症状がでます。

スマホを長時間見ているな、と思ったらいつもの解決法ですが

「喉を上に伸ばすように広げてください」

そうすると自然と顔が上がり歯と歯の間にすき間ができます。

喉の通りも良くなるので空気がスーっと入ってきます♪プチ気分転換(^^♪

仕事中のパソコン作業も同じなので、集中しすぎたな!と思ったら喉を広げてください。

本日もすぐできる簡単な姿勢の紹介でした☆

りり鍼灸院

東京都中央区銀座2-14-5SANKOビル501

03-6264-7338


閲覧数:35回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*) 昨日、髭男爵の山田ルイ53世さんに第2子でお嬢さんが産まれましたね(#^^#) 抱っこのお写真にこちらも幸せ気分になりました。 おめでとうございます♪ 当院も先日無事出産された方が、赤ちゃんと一緒に遊びに来てくれました! その方は妊娠中も腰の痛みから悪阻、逆子と妊婦さんの色んな辛さを乗り越えられ めでたく出産し、今は産後もろもろの症状で通われています^_^