ロコモテスト①


 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

月曜日は大阪で仕事があったので、久しぶりに実家へ帰りました。

日曜日から大阪入りしていたので、お彼岸も近いしお墓参りへいきました。

お墓はしばらくぶりで(4,5年ぶりです💦💦)

ずっと「行かないと!」と思っていたので、やっと心が落ちつい

た感じです(^_^.)

夜は姪の誕生日会をしたりと、有意義な休日を過ごせました!

 久しぶりに姉妹で過ごしながらこんなテストをしてみました。

皆様「ロコモテスト」をご存知ですか?

身体状況、生活状況をチェックするテストで、体を動かす動作をいくつかし、体の痛みや動かしにくさがどれだけあるかをみます。

それにより将来のロコモティブシンドロームの危険性を判定します。

➡(略称:ロコモ。和名を運動器症候群といい、骨、筋肉、神経、関節といった運動器の障害により移動機能の低下した状態を言います。進行すると将来の介護リスクが高まります。)

テストはこんな感じです。(痛みがある方は無理はなさらないでくださいね)

●40センチの台に座り腕を前で組んで片足を真っ直ぐ上げてそのまま立ち上がります。

他にもすぐできるのが、

●立ったまま靴下が履けるか。(私は毎朝5本指靴下を立ったままはいています!!(^^)v)

私と姉は結構できましたが妹はまったく・・・でした(^_^;)

私も姉も仕事で体を使うのでメンテナンスのため運動習慣があります。妹はありません。

(ちなみに姉の仕事は舞踊家で、沖縄の琉球舞踊の教室をしています。ご興味のある方はなんでんも聞いてください。分かる範囲でお答えします!(^^)!)

さて、二つのテストできましたか??

「無理!」「キツイ!」と思った方は柔軟体操から始めましょう!

運動をする習慣が大切なので、小学生の時からしているアキレス腱伸ばしや屈伸運動や前屈など、久しぶりだな♪と思いながら体操をしてみてください。

りり鍼灸院

東京都中央区銀座2-14-5SANKOビル501

03-6264-7338


閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示