顎関節のストレッチ


 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

昔テレビで関西の女性芸人さんが、ダイエットのため「断食の道場」?に行かれました。

そこは一週間ほど何も食べずに過ごすします。(初日、最終日はお粥や重湯で胃を慣らすそうです。)口にできるのが水分だけなので、道場に入って数日は空腹がもの凄く辛いが、慣れると体がスッキリし気持ちよい。が、時々無性に焼き肉が食べたくなり、終了したら絶対に焼き肉を食べる!を目標にがんばっていたそうです。

そして無事卒業し念願の焼き肉店で「いっただっきまーす!!」と大口で言った瞬間、アゴが外れてそのまま一口も食べれず病院へ行かれたそうです。

道場にいる間食事をしないので、あくび以外の大口を開けなかったからアゴがビックリしたみたいですね ^_^;

私はよく食べ・よく喋り・よく笑うので顎関節をよく動かしていますが、食いしばりがキツいので開口一番アゴが疲れています💦💦

なので普段から気付いたら(少しマニアック?!)な「顎関節のストレッチ」をしています。

やり方は、まず姿勢を正し軽く口を開け閉めします。

徐々に大きくアゴを上下していき、そのまま大きく「あ・い・う・え・お」もします。「い」はホホ骨の筋肉を使うのも意識してくださいね。

そして軽く口をあけアゴを左右に動かします。

すべて3回づつくらいで十分です。 痛みがある場合は痛くない範囲で行ってください。

これを一日数回し、そのままいつもの正しい姿勢をキープしいてくださいね(^_-)-☆

美容鍼や小顔バランス矯正の施術をしていると、

「食いしばりが強い」 「エラがはっている」 「アゴがだるい」

というお悩みをよく聞きます。

そんな方にピッタリのストレッチです(^^♪

りり鍼灸院

東京都中央区銀座2-14-5SANKOビル501

03-6264-7338


閲覧数:28回0件のコメント

最新記事

すべて表示