姿勢のお話し (中心軸)補足あり


 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

今日は正しい姿勢の基本中の基本。

中心軸です。

どんな物体でも、体でも、会話の中でも軸が大切です。

軸がずれると全てがブレてガタガタになりますし、それを修正するのに労力を使い疲れます(>_<)

コマ回しのコマは真ん中に鉄の棒が通っていて、クルクル回っている時に棒が真っ直ぐ立っていれば綺麗にまわります。

ダンスで一回転するときも体の軸が真っ直ぐなら綺麗にまわります。

スポーツをしている方以外でも、私たちの普段の姿勢も、軸がずれていると筋肉が無駄な労力を使い、とても疲れてしまいます。

例えば。。。立った状態で靴下を片足立ちで履く。もちろんどこにももたれずに。(フラミンゴ状態で履いてください。)

これでグラつくと体は倒れないように修正しようとします。

この修正する動きが私は無用な労力だと思います。

【補足】

バスケットのプレーを例にしますと、、、

ジャンプでボールを受け自分の真後ろの人にパスしたい場合、片足が着地した時点でパスできるか、両足着いてから体を立て直しパスするか。

座って靴下を履かれる方からすれば「私たちの普段の姿勢」からちょっと外れてしまいますね💦

でも一度お試しください。座って履く方には特にして頂きたいと思います。

私もそうなのですが、運動を日常でしていなければ片足立ちってあまりしないですよね(^▽^;)

この続きはまた書きますので、それまで片足し立ちの中心軸を模索してみてください♪

りり鍼灸院

東京都中央区銀座2-14-5SANKOビル501

03-6264-7338


閲覧数:33回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*) 今週はお客様との会話の中で「奥歯のくいしばり」の話題が多かったです。 ホントにスマホが増えてからこの訴えをよく聞くようになったな、と思います。 そしてもれなく皆さん肩の凝りも訴えられています((+_+))。 電車の中でスマホを見ている人を観察し、 「原因はあれやな」と思っとります。 そう、スマホを見ている姿勢です! ゲームに夢中の人、下向きすぎですよ! 動

こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*) 昨日、髭男爵の山田ルイ53世さんに第2子でお嬢さんが産まれましたね(#^^#) 抱っこのお写真にこちらも幸せ気分になりました。 おめでとうございます♪ 当院も先日無事出産された方が、赤ちゃんと一緒に遊びに来てくれました! その方は妊娠中も腰の痛みから悪阻、逆子と妊婦さんの色んな辛さを乗り越えられ めでたく出産し、今は産後もろもろの症状で通われています^_^