予防接種


 こんにちは、りり鍼灸院です!

今年も頑張って行って来ました!!

インフルエンザの予防接種へ (^^)/

注射が大の苦手で毎年ホントに憂鬱な気分で行くのですが、行かないと不安で電車も乗れないくらいなので、それでは仕事に行けないので勇気を振り絞って行ってきました ^_^;

予約をし病院へ着くと検温のため体温計を渡されます。

「しまった!!家で測ってくるんだった!!」

と後悔しながらいつもバッグに入れている携帯タイプの消毒用アルコール綿花でこっそり拭きます。

(ちょっと神経質なんです。 (^▽^;))

無表情で無口な先生の椅子の前にガチガチに座っている私。

一見怖そうな先生ですが結構気を使ってくだっさり(私が相当な顔をしていたんだと思いますが)、

保冷剤で冷やしたり、注入もゆっくりしてくださったのでほとんど痛みを感じることはなく無事に終わりました。(ただ注射のあいだ息を止めている私はゆっくり注入に次第に目がチカチカしてきました💦)

来年もこちらでお願いしたいな、と思い今年も一仕事終えました!!(^-^)

11月になると予防接種を受ける方も増えるので、接種を希望の方は少しでも早めの方が待ち時間も少なくいいかもしれませんね♪

あとは、規則正しい生活で未病を防ぐ体を作りましょう!

(ん?このブログで初めて鍼灸師らしい言葉を使いましたかね??)

ということで、未病のお話はまた次回に~♬

りり鍼灸院東京都中央区銀座2-14-5SANKOビル50103-6264-7338


閲覧数:14回0件のコメント

最新記事

すべて表示

こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*) 本日のことわざです。 126「知(し)らぬが仏(ほとけ)」 ●いやなことが起こったとき、なやんだり、おこったりするけれど、知らないでいると、仏様のようなおだやかな気持ちでいられる。 〇本人だけが知らない、平気でいる時に使うことば。 ♪「あれっ、鈴木君、国語の教科書を机の上に置いて、校庭へ遊びに行ったよ」 ♬「一時間目は、算数のテストなのに」 ♪「ははあ、今