遠慮なく聞いてください☆


こんにちは。りり鍼灸院です。

 私は鍼灸師ですが、リハビリ、エステ、リラクゼーションの仕事も長くしていましたので、いろんな悩みに分かる範囲で相談にのります。

女性の方が多いので女性特有の体のこと、プロポーションのこと、スキンケアからコルセットや湿布(?!)の正しい貼り方まで。

分からない事は調べて私も勉強をします。

(たまーに忘れているので、「こないだの質問の答えは?」と催促してください (^_^;) )

そんな中で何度も同じ説明をすることがあります。

例えば、、、

「このクレンジングはあなたの肌に合わないのでもう使わないでくださいね。」

「余ってもったいない場合は首やデコルテのマッサージに使用してくださいね。」

「その際ゴシゴシせず、あくまでもお肌の上で手を滑らすように。。。」

などなど、余った溶剤の使い方まで丁寧に説明します。

ですが、極たまに最後までそのクレンジングを使い切る方がいらっしゃいます。

もちろんどうして使ってはいけないか、使い続けるとこうなっちゃいますよ、という説明もいたします。

(その時納得もしてくれます。)

そんな時は私の説明がその方に響かなかったんだな、と思い違う角度から話すと、

「スコン!」

とその人にはまるパターンがあります。

スコンが出るまで説明します。

これ、私自身もよくあるのですっごく分かるんですが、

他店のサロンでアドバイスを頂く時に

「それもう流行んないっすよ~」

「今はこっちっすよ~」

なんて、理屈ではなくノリや流行りでなんて言われると、もう楽天で「カートに入れる」ボタンを押しちゃいます ^_^;。

ま、この例えは置いといて、、、

筋肉や骨格、体の話は難しいです。「なぜ神はこのようにややこしい体を作ったのですか??」と学生の時はいつも思っていました。

カウンセリングで正しい筋肉の解説をし、そこから今のご自身の体がどうなっているかを施術しながらお話しします。

それを施術が終わるころまで全て覚えている方は少ないです。

とくに不妊治療に至っては専門用語も多いですし、カタカナ、アルファベットも多いと余計ややこしいです。

そしてホルモンの数値は月経周期によって変わりますので、それがまたほんっとに!ややこしいです!

なので何度でも聞いてください。何度でも説明いたします。

筋トレでもそうですが、脳というのは素直なので、

「なにに効くのか分からないけど、とりあえず通ってます。」

よりも

「これをするとここに効いて、こういう効果があり、こういう効果をうみだすのだ!」

と思いながらすると効果もあがりやすいです。

なんとなくではなく、小さくてもいいので(足の小指の爪を復活させるぞ!!でも)目標をもってお通いいただくことをおすすめします。

りり鍼灸院

東京都中央区銀座2-14-5SANKOビル501

03-6264-7338


閲覧数:5回0件のコメント

最新記事

すべて表示