過ぎたるはなお及ばざるがごとし


 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

本日のことわざです。


131「過(す)ぎたるはなお及(およ)ばざるがごとし」

●足りないのはよくないが、やり過ぎるのも、足りないのと同じように、よくない。

●何事もほどよくするのが良い、という教え。

♪「勉強、勉強ってがんばって、つかれちゃった。」

♬「そんなにしてるの?」

♪「夜は11時まで。朝は4時から」

♬「それじゃ体がもたないよ」

♪「そう。もうへとへとでやる気がなくなってきた」

♬「それでは勉強不足と同じだ。過ぎたるはなお及ばざるがごとし、ほどほどにしないとね」


中国の書物、「論語」にある孔子の言葉からです。


りり鍼灸院 東京都築地2丁目

070-6421-1075



閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示