虎穴に入らずんば虎子を得ず

 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

本日のことわざです。


100「虎(こ)穴(けつ)に入(い)らずんば虎(こ)子(じ)を得(え)ず」

●虎の子を手に入れるには、おそろしい虎のすむ穴に入らなければならない。

●大きな利益や成功をおさめるには、思いきって危ないこともしなければならない、というたとえ。

中国の書物にある言葉です。

漢の時代の武将、班超(はんちょう)という人が部下をはげますために、

虎穴に入らずんば虎子を得ず

と兵士に向けて勇気づけました。

そして、勝利を収めました。

このように、他の人では怖気づいてしまう事に「成功のため」と一歩踏み出す場面で使います。


反対の意味

「君子危うきに近寄らず」

りり鍼灸院

東京都中央区築地2丁目

070-6421-1075


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示