窮すれば通ず


 こんにちは、りり鍼灸院です(*^_^*)

本日のことわざです。


76「窮(きゅう)すれば通(つう)ず」

●もうどうしようもない苦しい立場においつめられると、かえって良い考えがうかび、なんとかなるものだ。

「窮する」は、ゆきずまって困りはてること。

「通ず」は、道が開けるの意味。


困って悩むと、いろいろなことを考え、しらべたり、新たなことをためしたりするうちに、困難の出口がみえてきます。

何をしてもダメで困り果てたときこそ、その人の本当の価値が試されているときなのかもしれませんね。

りり鍼灸院

東京都中央区築地2丁目

070-6421-1075

閲覧数:0回0件のコメント

最新記事

すべて表示