一寸の虫にも五分の魂

更新日:2021年3月31日

 こんには、りり鍼灸院です(*^_^*)

本日も一寸シリーズです☆


31「一(いっ)寸(すん)の虫(むし)にも五(ご)分(ぶ)の魂(たましい)」

●一寸(3センチ)ほどの小さな虫にも、その半分の魂がある。

●どんなに小さく弱いものでも、それなりの意地をもっているから、あなどってはいけない。

という教えです。

「あなどる」とは、人を軽く見たり、バカにしたようにみることです。

「五分」は一寸の半分なので、1.5センチ。


道を歩くアリもその体の半分はきちんと思いがあり、意味を持って歩いています。

アリの方が小さいからと見下さず、アリの気持も考えて道をゆずるくらいの心をもちましょう(^^)/(^^)/


りり鍼灸院

東京都中央区築地2丁目

070-6421-1075


閲覧数:2回0件のコメント

最新記事

すべて表示